第3の入試で高校受験が変わる!?/第一高校に行ってきました。

わたしのマナビ

先日、私立高校の授業料無償化について書きましたが、日大高校さんが新しい推薦入試制度を発表したので、それについてお伝えしておきます。

お伝えするといっても、すでに熟長会のお二人がブログにアップしていますので、詳細はそちらを読んでいただければと…。

札幌日大の新しい推薦入試は、私立入試の流れを変えるか? | ここにいるよ
「第3の入試」について…ねだるな、(PS特待を)勝ち取れ!さすれば(略 | 札幌クリエイト西野のブログ~札幌市西区西野の学習塾

タイトルから『第3の入試』とあおってしまったのですが、札幌クリエイトの城山先生が素晴らしいネーミングを名づけていましたので、その例に習いました。ここから先は通称として扱いますので、あしからず…。

そして『第3の入試』と聞いて、真っ先に『第3のビール』が思い浮かんでしまったのは、私だけでしょうか…(笑)。

第3の入試ってなに?

ざっくりまとめると、引用になりますが日大高校の第3の入試の概要はこんな感じです。

①推薦入試だが公立高校と併願可能、その後公立合格したら公立に進学しても良い。
②1月中旬から私立入試があるので、1回目でPS特進とか特待とか取れれば、その後1ヶ月まるまる公立入試に専念できる。
③これを利用する場合、他の私立は受験できない(私立は札幌日大のみ)。
④受験料(15,000円)は1回分で、推薦・A日程の2回受けられるそうですよ(先生に聞いてきました)。

札幌クリエイト西野のブログ~札幌市西区西野の学習塾

現在の私立受験は、A日程【2020年は2月18.19日】B日程【2020年は2月21.22日】と2つ受験校を選べるシステムになっていますが、個人的な考えで言いますと、あえて2校受ける必要性がないような状況なんですね。

なぜかというと、1校だけ選んでも「上の特進コースで受けて、足りなかったら下の進学コースで合格」という受験の仕方ができるからです。

一つの高校の中でチャレンジしつつ、保険もかけつつといった受験が可能ということは、公立高校が第一志望の人は、あえて時間を割いてまで「チャレンジで1校/保険で1校」などと2校を受けるメリットがないということです。

 

今回の日大高校の『1月中旬の入試』は、そこをうまく狙ってきたように感じています(狙ったかどうかはわかりませんが)。

1月中旬に私立高校が絞ることができれば、毎年3月頭の公立高校の受験日(2020年は3月3.4日)までの1ヶ月以上、それに向けた勉強に専念することができます。

「受験校が日大高校に絞れていれば」という条件つきではありますが、当てはまる人にとってはありがたい制度です。

これからどうなる…?

今回は日大さんがひと足早く「攻めた」格好になったわけですが、各校がマネしてスタンダードになったとしたら…。

特待の条件を満たす学力の生徒にとっては、私立高校はA日程/B日程で受験する意味が全くなくなってきます。どのくらいの人数が、どのくらいの学力が基準となるかは、来年の日大さんの受験結果を見てみないとわかりませんが。

 

しかしこの日大さんの1月入試は『推薦入試』なのですが、推薦を蹴って公立高校を選んでも良いわけですから、それって『推薦入試』といえるんですかね?

『私立を1校に絞って、入試を1ヶ月早めただけの、学力上位層の囲い込み』だと思うのですが…違いますかね…?

もしかすると近い将来、各校がこぞって入試時期を早めて「我先に受験生を囲い込まん!」と動く日が来るかもしれません。1月中旬が12月中旬といったように、受験日がもっと早くなることだって考えられます。

第一高校の説明会に行ってきました

この流れというわけではないのですが、2019年7月19日、札幌第一高等学校の説明会にも行ってきました。

「資料の内容をブログにする時は、連絡をください」なんて面倒なお触れもありましたので、スイマセン、詳細は鷹取先生のブログをご覧ください。(なんか楽をしているようですが、本当に鷹取先生のブログは凄いんですよ…^^;)

2019年 札幌第一高校説明会 | ここにいるよ
今日は、札幌第一高校(以下、第一と略させていただきます)の説明会でした 独立してから説明会皆勤賞なのは、第一と藤女子くらいですかね(*´ω`) 2018 2017 2016&n

 

私は率直な印象だけ…。

  1. とにかく新校舎がキレイ!カフェテラスとかオシャレ!
  2. ICTやらスタディサプリやら、学習環境が凄すぎる!
  3. 進学実績に、自信満々!オーラが出ていた!

前回、『【2019年】北大に現役した人数・高校別ランキング』という記事を書きましたが、系列の第一高校北嶺中高で、北大合格者を多く輩出しています。その勢いをそのまま感じる説明会でした。

記事を読んでいただいたらわかる通り、北大現役合格者でいったら【南北東西】【旭丘・北嶺・第一】【その他裁量問題の採択校】となっています。

私立高校は、(1)授業料無償化(2)第3の入試、と来ていますからね…。どこだかの政治の話しみたいになってきていますが、第3の矢が放たれるのかどうか…。

今後も私立高校の熱い動向から目を離せませんね!

コメント

  1. まつ まつ より:

    テスト